元利均等分割返済


利用しようと思った学生ローンは、返済方法が「元利均等分割返済方式」となっている場合があります。

この「元利均等分割返済」とはどういった返済方法かを見てみましょう。

「元利均等分割返済」とは、一定期間ごと(毎月・3ヶ月ごと・6ヶ月ごと)の返済額(元金+利息)が一定金額となる方法で、金利が同じ間は、毎月の返済額が変わらないという返済方法です。

この返済方法のメリットとしては、「一定期間ごとの返済額が一定なので返済計画がたてやすい」ことです。

デメリットとしては、「返済を開始したことは返済額に占める利息部分の割合が大きく、元金(借りた額)の減り方が遅いため、返済回数を増やすほど利息の総支払額が多くなる」ということが挙げられます。



[0] TOP