返済日にお金が用意できない!


「返済日にお金が用意できない!」

なんてことが起こってしまうかもしれません。

もし、返済日までに返済するお金が用意できなかった場合は、どうすればいいのでしょうか?

万が一、突然の止むを得ない出費などで返済ができなくなった場合には、そのことをできるだけ早くキチンと業者さんに伝えましょう。

返済日以前に返済ができないことを伝えれば、自宅やアルバイト先に業者から連絡をすることはありません。以後の返済計画について相談に乗ってくれますので、ありのままを正直に伝えてください。

間違っても返済できないからといって連絡もせず、そのままにしては絶対にいけません。

知らないふりをしても借金は増えていくだけですから。

さらには、返済日を過ぎても返済が確認できず、あなたと連絡がとれない場合は、家族やアルバイト先や学校に業者は連絡をしますので、自分以外の人にも迷惑をかけてしまうことになります。学生ローンは、利用者であるあなたの信用に対して融資をしています。

信用を損なう行為は将来にわたって利用を制限されてしまいますので、誠意を持って対応する事が重要ですよ。



[0] TOP